いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

父の日に孫からプレゼント!子どもの製作・孫とお揃い?

      2016/05/23

父の日に孫からプレゼントをもらうとおじいちゃんうれしくて仕方がない!なんてことがありますよね。
が、実際、孫からの製作物・作品をもらってもやり場に困る…なんてことも。

そんな孫からのプレゼントで、かつもらっても困らなさそうなものを父の日ギフトの中から選んでみました。

【追記】
孫とおじいちゃんのお揃いのプレゼント(服や小物)をあげたいって場合、どんなものがあるのか?服のブランドは?という記事を書きました。そちらもご参考になれば。
コレ→父の日に孫とお揃いグッズ!おじいちゃんと孫でペアルック・赤ちゃんの場合

スポンサードリンク

父の日に孫からプレゼント

お孫さん(子供)からのプレゼントとしてはざっくりと何系統かあります。

1.一緒に旅行・食事など思い出系
2.フォトフレーム・孫の写真をプリントした雑貨など写真系
3.作品・似顔絵・メッセージカード系
4.孫とお揃い系

1の写真・2の思い出系であれば場所は取りませんね。
たとえば、父の日にデジタルフォトフレームを贈れば、そのあとはかわいい孫の姿を日々送信することができますので人気とのこと。

ある程度大きくなった娘・息子さんであれば、親と一緒に料理をしておじいちゃんおばあちゃんに振る舞うのもいいですね。
キッチンを使うのが気にかかるようであれば、最近は料理もできる居酒屋さんというものがありますので、昼間の時間帯に行ってみるのもいいと思います。

また、旅行に一緒に行くのもありですね。
つかれちゃうというおじいさまもいるかもしれませんが、そういう方には日帰り旅行だとか、レストランの個室で食事はいかがでしょうか。
写真を撮って後ほどアルバムにして贈ればいい思い出になるのではないでしょうか。

父の日に子供に製作してもらう

3の作品・似顔絵系で代表的なのは、父の日のおじいちゃんの似顔絵。
または、クリップだとか、ハンガーだとか小物類を紙の工作・お絵かきなどでデコったもの。
牛乳パックで作った小物入れなど。

スポンサードリンク

0~1歳児だと手形・足形をつけたカードなど。
インクを手足につけて、カードに押し付けます。
インクが飛ぶ可能性があるので新聞紙を敷きましょう。
一応は食べても大丈夫な水溶性の水彩絵の具を一本ずつ手足に塗り、カードに型を取り、すぐふき取りましょう。
バンボやベビーチェアに座らせるとやりやすいかも?

2歳くらいからはウチワを飾り付けるなど。お絵かきしてもいいですし、折り紙で飾ってもいいですね。

もう少し大きくなって、文字が書けるようになったら画用紙にひらがなのメッセージ・お父さんのお絵かきなど。
3歳児・4歳児・5歳児と大きくなるにつれて、長い文章にもチャレンジしたらいかがでしょうか。

また、小学生くらいになったら、お手紙の練習もかねてメッセージカードをプレゼントに添えて郵送する家庭も多いようです。

牛乳パックで小物入れを作る方法もあります。
下の箱の部分を残して、折り紙を貼り付けるだけでもかわいいものになります。
ペットボトルをデコって貯金箱などもありですね。
ラップの芯を組み合わせてハンガーにすることもできるようです。

ただ、おじいさまももらってうれしくないわけではないでしょうが、何年もたまってくるとちょっとどうしていいか困ってしまうこともあるかも…?
工作などの孫グッズと、お花のギフトのセットなどでもいいかもしれませんね。

父の日に孫とお揃いのプレゼント

お揃いのものだと、甚平・Tシャツなんかがあるみたいですね。
または母の日にもプレゼントを贈って、祖父母と孫がお揃いというのもありかもしれません。

服に限らず、キーホルダーなど小物類をお揃いにする方法もありますね。

まとめ

お孫さんからのプレゼントまとめでした。
おじいさまのリアクションを見ながら、孫グッズを増やすのか、思い出系のプレゼントを増やすのか決めたら喜んでもらえるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

 - 父の日, 生活