いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

豊田のおいでんで岩盤浴?花火に美術館・レストランも

   

先日豊田おいでんまつり花火大会について記事を書きましたが、同時に行くのに乙なところを数か所紹介します。

温泉施設・美術館・近隣のレストランなどなど。
さくっと行きますねー。

スポンサードリンク

おいでんに合わせて岩盤浴

おいでんの湯:公式サイトhttp://oiden.info/guidance/index.html

営業時間:朝8:00 ~ 深夜1:00(最終受付は深夜0:30) ※土日祝は朝6時より営業
料金:大人MAX700円(時間帯・曜日によって変化)、子供200円(4歳以上、3歳以下は無料)
岩盤浴に入るなら、上記プラス300円(小学生以下は入れないそうです)

お風呂だけ入るのもできますし、追加料金で岩盤浴もできます。
岩盤浴だけでなく、炭酸風呂、寝湯、壺風呂(大きな壺みたいなところにつかる)など露天風呂もありお風呂も充実しています。
お食事処や理髪店、ゲームセンターまであるので、一日つぶせるかも…?

昼間からのんびり行って、温泉に入ってゆっくりしてから花火を見に行くのもいいかな?と思います。
豊田市駅からちょっと…、結構?歩くけれど、行くとしたら歩きでしょうねぇ…。
最寄り駅は名鉄豊田市駅・愛環新豊田駅です。

おいでんの花火のついでに美術館へ

豊田市美術館:公式サイトhttp://www.museum.toyota.aichi.jp/(音鳴ります)

休みは月曜日。なので、お祭りのついでならやっているかなと思います。
場所は名鉄豊田市駅・愛環新豊田駅近く。すぐ近くなので、歩いて楽に行けます。

今年のお祭り中はジブリの立体建造物展をやっているそうです。
ちなみにその一つ前はデトロイト美術館展。ゴッホなんかがくるそうなので行ってみてもいいと思いますが。

美術館の建物自体もなかなかモダンで管理人は好きなんです…笑
坂の上にあって、その立地も素敵な「なにか」を見に行く感じがして好きです。
展示物ももちろん結構ですが、建物もしっかり見てみるといいかもしれません。

入場料は展示によって変わるようですが、大体大人で1200円~1500円前後のことが多いように思います。(記憶ベース)
詳細は美術館ホームページをご覧ください。

おいでん花火のときにレストランへ

一つだけですが。
ビストロモコというお店です。たぶん正式にはBistro Mocoとアルファベット表記なのかな…?
http://tabelog.com/aichi/A2305/A230501/23032984/(食べログ)

こちらも最寄りは豊田市駅・新豊田駅です。
なんで紹介したかというと、ここのテラスから花火が見えるから。
赤い扉が素敵なかわいらしいお店です。

もしそういうのじゃなく、ただ単にごはんが食べたい!っていうだけなら会場付近には屋台ゾーン・商店街などもありますので、レストランに行かなくてもごはんは調達できると思います。
ちょっと遠いけど歩いて行けるくらいの距離にイオンもありますしね。

話を戻して。お料理はフレンチです。
お値段はそれなり…。夜は5000円くらいでしょうかね。
ちなみにお休みは月曜と第二日曜日だそうです。
普段は18:00からですが、花火の日は17:00から開けてくださるとのこと。

駐車場はちょっとです。(というか交通規制がかかるから車でここまで乗り入れるのはやめた方が…)
事前に予約必須。

まとめ

おいでんのついでに行ったらどうでしょう?という先を適当に書いてみました。
豊田周辺に観光に来るときでも立ち寄っていただくと楽しめる場所だと思います。

ご参考までに。

 - お祭り,