いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

名古屋でプールが安いところ?子ども連れ・雨でも大丈夫な施設

   

名古屋近辺の格安プール情報です。

お子さん連れでもOK、雨でも大丈夫な屋内プール・室内プールについておすすめをお伝えします。
まぁ夏休みは混むでしょうが、行って楽しめるプールだと思いますのでぜひお出かけください。

スポンサードリンク

名古屋でプールが安いところ

市内なら、市営プールがおすすめ。

市営プールって水が綺麗なのか…?とか、人多すぎない?とか、市営プールって狭い・四角い25mプールしかないんじゃ…?とかいろいろ不安点ありません?
でも、最近の市営プールはすごいんです!
もちろん、昔ながらの屋外のプールはありますが笑

特に名古屋市内でおすすめなのは、
千種区の香流橋プール(公式サイト)
愛知県名古屋市千種区香流橋1-2-35(地下鉄の茶屋ヶ坂駅からバス、香流橋東から徒歩5分)

緑区の緑スポーツセンター
愛知県名古屋市緑区相原郷1-2901(地下鉄の鳴子北駅からバス、緑スポーツセンター停留所から徒歩3分)

南区の日本ガイシ スポーツプラザ ガイシアリーナ
愛知県名古屋市南区東又兵ヱ町5-1-5(笠寺駅から徒歩3分)

すべて屋内・温水プールで、水泳教室なども開かれています。
香流橋プールはこじんまりした感じ。
緑スポーツセンターはプール以外にも施設があり、託児付きのヨガ・ピラティスなどもあります。
日本ガイシのところは50mプールがあるので泳ぐ練習をするにはもってこい。ダイビングのクラスも開講しています。

まぁ尤もどの教室・講座もかなりの激戦で毎度抽選をしているようですが…。

駐車場もすべてあります(逆に駅からは遠い・駅自体が行きにくい)。
緑・香流橋プールは大人でも500円、子供なら200円と安く、火~土10:00~20:30営業と営業時間が長いのもいいところ。
日本ガイシプールは大人700円、子供300円。営業は平日10:00~20:30。
ただ、競技会などで使っていて一般の人が使えない日もあるのでホームページにて要確認です。

あ、もちろん市外在住の人でも使えますよ。
乳児でも水遊び用パンツで入れるのは、香流橋と緑スポーツセンター。水着をパンツの上から着用することとのこと。
ガイシプールはざっと見た限り明記ありませんでしたが、施設自体が50mプールなのでそもそもあかちゃんと行くには難ありかもしれませんね。

名古屋でプール子供向けなら

市民プールももちろん子供向けの施設がありますが、スライダーなどはありません。
そこで、スライダーに乗れて安いプールはこのあたり。

安城市レジャープール マーメイドパレス
安城市和泉町大下23-1(国道23号線・和泉ICすぐ、JR安城駅からバス南部線にのり「マーメイドパレス」下車すぐ)

南知多グリーンバレイウォーターアスレチック
知多郡南知多町内海打越77-1(南知多道南知多ICから南10分、名鉄内海駅から徒歩20分)

スポンサードリンク

例年のオープン時期は、
マーメイドパレスの屋外プールは6月下旬~8月末まで。
グリーンバレイは海の日~8月末まで。
公式ホームページで確認ください。

マーメイドパレスは温水プール+屋外プールの作りで、屋外プールは夏限定です。
5つのプールとスライダーがあり、波が出るプールがあって楽しいですし、ウォータースライダー2つ・幼児向けの滑り台も1つあります。
しかも入場料は大人でも500円、子供なら200円です!
プリペイドカードで割引でも入れます。
温水プールは平日は午後からのみの営業なのでお気をつけください。(夏休み期間は10:00~21:00)
あと、隣にトレーニングルームもあるので、トレーニング後にプールについているジャグジーに入るという使い方もできなくはないですね。

グリーンバレイの方は、屋外プールのみです。
が、屋外アスレチック・バーベキュー施設など様々あり、プール以外も楽しめます。
ターザンロープ・滑り台・丸太など様々ありますし、120mくらいのスライダー(子供向け)もあるので、かなり楽しいと思います。
営業時間は10:00~16:00。
グリーンバレイ自体の入園料のみでプールにも入れます。
料金は大人1000円、子供500円です。
他のプールと比べるとやや高いですが、フィールドアスレチックもできると思えばお値打ちではないでしょうか。

名古屋近辺でプール雨でも大丈夫なところ

まぁ上記のところも雨でも大丈夫なところは多々入っていますが、流れるプールのある温水プールもお伝えします。

長久手の愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の温水プールです。

屋内プールでかつ流れるプール・スライダーもありますのでおすすめ。
一応屋外プールもありますが、雨なら無理かな…。
懐かしのモリゾーとキッコロがお出迎えしてくれます。
もうあの子たちが世に表れてから15年くらいたちますね…。早い。
(2005年に地球博ありましたが、その5年くらい前からキャラデザはできてた気が。初期キャラデザはモリゾーおじいちゃん、完全にモップだったんですよねぇ…。あのあとかわいくなって良かったです。)

一緒にスケートリンクなんかもありますので、プールを見に行って人の多さにうわぁ…ってなったらスケートリンクで涼むのもありかもしれませんよ?

料金は大人1030円、子供410円です。
ここのプールは乳児の水遊び用パンツでは入れないことになっていますのでご注意ください。

まとめ

以上名古屋近郊子供向け安めプールでしたー。
屋内の方が親にとってはうれしいと思うんですが子供的にはどうなんでしょう…?
でも屋内中心で書いてしまいましたw

あとは屋外でもってことなら、長島の海水プールだとかもおすすめですがお値段はやや高めですね。

小学生にはアスレチックのところが行くのは一番楽しいかな、と思います。
あそこは屋外なので日焼け対策必須ですね。

スポンサードリンク

 - レジャー,