いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

伊勢の花火2016!駐車場・有料席・ツアー・出店なども詳しく

   

今回は伊勢神宮奉納全国花火大会について紹介します。
伊勢といえば、伊勢神宮が有名ですよね。

花火大会のためだけに行くのはもったいない!と思いますので、
ついでに伊勢神宮にお参りに行くもよし、温泉につかるもよし。
ついでに鳥羽や松阪に行って、水族館巡りをしてもいいし、松阪牛を食べてもいいと思います。
以前適当に伊勢旅行に行った観光スポットレビュー(伊勢)もありますのでよろしければご参考にどうぞ。

では、脱線しましたが、伊勢神宮奉納全国花火大会の日程・アクセス・見どころ・ビュースポットなどについてお伝えします!

スポンサードリンク

伊勢の花火2016

まずは基本情報から。
公式サイトはこちらですhttp://www.city.ise.mie.jp/hanabi/

日時:平成28年7月16日(土曜日) 19:20~21:15
*大雨・強風増水時、9月10日(土)または11日(日)

場所:伊勢市中島宮川河畔(度会橋上流)

発数:10000発

人出は例年270,000人くらいです。

屋台は300店くらい出店されます。
打ち上げ場所の対岸に出ます。
混みはじめる時間は、有料席が開場になる16:00ごろから。
お目当てのものがあれば、それより前にさくっと買っておいたほうがいいと思います。

また、パンフが駅などにおいてあるのでゲットしておくと、競技大会なのでより楽しめるかな?と思います。

駐車場・電車・交通規制など

次はアクセスですね。

電車の場合
最寄駅:JR・近鉄伊勢市駅および近鉄宇治山田駅
シャトルバス:駅より約10分

待ち合わせの場所は伊勢市駅か宇治山田駅がおすすめ。
必ず往復切符を購入するか、チャージはお忘れなく。
ICカードは使えるので安心ですね!

名古屋から行く場合は、近鉄特急が快適かな?と思います。
正規のお値段で買ってもいいですが、金券ショップなんかでも結構安く出てると思われます。
また、観光もかねて行くならまわりゃんせを使った方が鳥羽などにも足を伸ばせるのでおすすめです。(詳しくはこちら記事を参照ください)

車の場合
車で行きたい場合は、伊勢道・伊勢西ICから外宮方面へ4km。
駐車場は2000台となっています(会場周辺1台1000円)。

スポンサードリンク

交通規制も17:00~23:00ありで例年かかっています。
また、帰りは特に混雑が予想されますね。
混雑するエリアとしては、県道37号線松阪・津方面に向けて混むと思われます…。結構すごいですよw

駅からそれほどあるくわけではないので、自宅最寄駅か、JR・近鉄沿線の駅に車は停めて、パークアンドライドの方がおすすめです。

有料席・ツアーなど

この花火の見どころは、リズミカルに打ちあがるスターマイン・ワイドスターマインなどなどです。
スターマインっていわゆるお花型に咲くまあるい花火のことですが。

で、そんなスターマインがきれいに見える観覧場所・ビュースポットは、有料席か、伊勢志摩スカイラインの山頂展望台など。
伊勢志摩スカイライン、通常だともっと早く閉まってしまうんですが、花火当日は22:00まで営業しています。

最近有名になってきてるので、人混みを避けてとまでは言い難いですが、さえぎるものなく花火が鑑賞できるのでおすすめです!
車じゃないといけないので、車でない人は有料の桟敷席がありますのでそちらもおすすめ。
チケットぴあ、コンビニ、中日新聞販売店にて有料席は販売されているそう。

もちろん無料エリアもありますが、席取りのために昼頃から行く覚悟がいるかもしれませんね…。
暑いので、飲み物必携です。
それ以外だと、おかげ横丁の一部、大仏山公園(やや遠い)などでも観覧できます。
が、結構混むのと、意外と無料でみられるエリアできちんと見えるところって少ないので桟敷席が取れるなら越したことはないかなと思います。

それで、個人で買えなかった場合。ツアーで行くのも手です。
というのも、ツアー席は個人とは別で設けられてるので、個人がいっぱいでもまだチャンスがあります。
例えば、クラブツーリズムでも特集組まれてました。ココ。(この間パンフをパラパラしてたら見つけました笑)

まとめると、個人で行くなら車でスカイラインに乗るか、まわりゃんせを使って駅まで行って桟敷席に行ってもいいですね。

もう何にも考えたくなーいっていうなら旅行会社経由でパック旅行でいくのが楽ちんでいいかもです。 

まとめ

以上、伊勢神宮奉納全国花火大会についてお伝えしました!
夏の花火大会、いい思い出になると思いますのでぜひ行ってきてくださいね!

スポンサードリンク

 - お祭り,