いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

手足口病で保育園は何日休む?病院は行くべき?お風呂に一緒に入っていい?

   

子供が手足口病にかかったと思われる場合、どうしたらいいのかと思いますよね。
大人は症状が結構重篤にでるので、なるべく早く病院に行った方がいいと思いますが、子供は意外と症状が軽く済むケースがあります。

ということで、
・手足口病で保育園・幼稚園は何日休むのか?
・手足口病で症状が軽いけど、病院は行くべきか?
・自宅で過ごすとき、手足口病でもお風呂は一緒に入っていいのか?
についてお伝えします。

手足口病で保育園は何日休む?

法律で、○日休まなくてはいけないと決まっているわけではありません。
しかし、保育園・幼稚園独自の基準で、○日休ませること、と決められている場合もあります。
なので、まず病名が手足口病で確定したなら、保育園・幼稚園に問い合わせましょう。

一般的には、明らかに病気だとわかるような発熱・発疹などが見られる間はお休みをさせて、軽快してきたら幼稚園・保育園に行かせるのが一般的なようです。
症状自体は5日程度で自然治癒するといわれています。
ただ、その「明らかに病気」の区分がお医者さんによって結構違うようで…。
(発熱がなければOKという人、水疱が乾くまで待たないといけないという人など様々らしい)

「登園させてもいいです」という旨のメモ書きをお医者さんからいただいておくと、幼稚園・保育園の先生ともトラブルなく預けられると思います。

手足口病で病院は行くべき?

手足口病に似た病気がいくつかあります。
水疱瘡・じんましん・ヘルパンギーナなどなど。

手足口病で重症化する例はそれほど多くはないようですが、水疱瘡に関しては重症化する可能性も否めません。
素人が見て、「手足口病じゃないかな?同じクラスではやっているようだし…」と安易に思って、違う病気だった場合大変なことになるかも。

ひとまず、病院に連れて行って病名だけは確定してもらいましょう。
その方が安心できますね。

それ以降に行くべきかどうかですが、手足口病は特効薬がないので対症療法になります。
かゆみが強いなら抗ヒスタミン剤、発熱があるなら解熱剤などなど。
その手の薬を塗る・飲むなどしながら、体力の回復に努めることになります。
食事・水分・休息を十分とらせてあげればそのうち治るという病気です。
(食事は水分の多めの雑炊・おかゆ・シチュー・煮込みうどんなどであまりかまなくても食べられるものがいいようです)

スポンサードリンク

なので、必ずしも行かなくては治らないということではないです。
症状が強いようならお薬を出してもらえるのでいった方が楽になるとは思います。
また、水疱が治りきっていない状態で登園を考えている場合、一応お医者さんのお墨付きをもらっておいた方がトラブルを避けるという意味でいいかな?と個人的には思います。

手足口病でお風呂に一緒に入っていいのか?

手足口病は基本的には5歳くらいまでの子がかかりやすい病気です。
なので、同じ子供同士で入れるのは避けた方がいいでしょう。
中学生くらいになると、大人と同じ免疫を獲得しているはずなので大丈夫かもしれませんが。

では、大人と一緒に入るのがどうか?というと、お風呂に入ったからといって必ずしも感染するわけではありません。
ただ、水疱をつぶさないように、患部に触らないように気を付ける必要があります。
また、タオルの共用も避けましょう。

感染経路は飛沫感染(せき・くしゃみ)か接触感染(水疱・手・口・目など患部・粘膜部分との接触)のどちらかなので、直接患部に触れるタオル類・口に入れるような食器の共用は避けた方が無難です。

お風呂自体は入れてあげても全く問題ないです。
熱が高くてふらふらしているなどがあれば避けた方がいいですが、手足口病=お風呂はダメということではないようです。

ただ、患部があったかくなるとかゆくなる可能性があります。
かゆみが強い子の場合冷たいタオルなどを用意してあげて、患部に当てて冷やすようにすると掻き壊しの予防になるかな?と思います。

ちなみに、大人が感染する確率は0.6%ほどなので、それほど感染にピリピリする必要はありませんが、もしかかった場合重症化する可能性大。
40度近くの熱が出る人が多いとのことなので、予防には気を遣うに越したことはありませんね…。

まとめ

保育園・幼稚園くらいの幼児が手足口病にかかった場合、
・とりあえず病院へ。似た病気と間違えている可能性があるので病名を確定してもらいましょう。
・保育園・幼稚園によって方針がある可能性があるので、保育園・幼稚園に問い合わせ
・登園する段になったら、完全に治っているならいいですが微妙だったらお医者さんのお墨付きをもらった方がいいかも?

・家での治療としては、病院でもらった薬を飲む・塗りながら食事を十分とらせてあげましょう
・お風呂には入れてもOK、接触感染にだけは気を付けて

ということですね!

スポンサードリンク

 - , 病気関係