いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

浴衣のバッグを風呂敷で代用・かごを手作り!巾着に長財布が入らないなら工作しよう

   

花火大会に浴衣を着ようと思って買ってきたはいいものの、バッグがない!
(草履がない!もよくありますが…w)

もう一回バッグだけ買いに行くの面倒ですよね。(ものぐさ)
というかAmazonとか通販で浴衣買った場合、かごを改めて頼むと間に合わない!
近くのイオンやしまむらに浴衣バッグはあるのか?!
→あるらしい。でもセット売り。もう一着浴衣を買うべきか…(http://fashion.aeonsquare.net/yukata/

これを機にプライム会員になるか?!そうしないと間に合わない!!と先日管理人はなりました…。
そんなときに、ネットで風呂敷・100均バッグで手作りする方法を見つけました。
浴衣バッグがなくてピンチな皆様、お役立てください。

スポンサードリンク

浴衣のバッグを風呂敷で代用

管理人はこれでいきました。
風呂敷がなかったので、大判のスカーフ(ニット編み)で代用しましたが大丈夫でした。
若干強度は不安だったものの、財布・ケータイくらいしか入れなかったので何とか無事。
ペットボトルを入れるとなると厳しいか…といったところ。
多分綿素材の平織であればかなり強度が出ると思います。

たたんで結ぶだけなので、超簡単。
やり方は以下の通り。
1.裏面を表側に出して、△に折る
2.左右の角を各々結んでハンモック型にする
3.ひっくり返す(表側が見える袋状にする)
4.2で結んだ左右のツノを1つに結ぶ
5.取っ手状になるように上でかた結びする

もっと詳しいものがこのホームページにかいてありました
http://www.kyoto-musubi.com/wrap/wrap-howto.html

また、風呂敷用のバッグの持ち手もアマゾンさんなどで売っているようです。
ちなみに以下は公式サイトです、結構使いやすい。
風呂敷ハンドルsomeco:http://www.kakefuda.co.jp/cotton_furoshiki/cotton_furoshiki_someco.html

管理人と違ってまだ頼む時間がある方は、風呂敷グッズをこの機会に買ってみてもいいかもしれません。

浴衣のかごを手作り

これは工作するくらいの時間(1晩くらい)がある方、安く浴衣用バッグを持ちたい方向きです。

用意するもの:
100均で買える籠(麦わら・プラ素材)
お弁当用巾着
木工用ボンド または 針と糸

カゴの大きさに合うお弁当用巾着を調達します。
というか、家に巾着があるなら、巾着に合うかごを調達します、の方がいいかも。

ボンドを使うともう巾着とカゴで別々には使えませんが、
針と糸を使うなら浴衣用のカゴにした後でも、糸を切ればカゴはカゴ、巾着は巾着として原状復帰ができます。

ボンドを使うなら

スポンサードリンク

かごの縁と底にボンドを塗る
→巾着を貼る
→頑張って乾かす

瞬間接着剤を使うなら、乾かす手間は省けますが、うっかり手を滑らせて変なところをくっ付けてしまうと剥がすのに難渋すると思うので、
個人的には木工用ボンドをおすすめします。
貼るときは、縁をしっかり貼って、底は適当でいいと思います。

針と糸を使うなら

かごの縁と巾着を縫い付ける
→カゴの底の四隅と巾着を縫い付ける

カゴの縁だけボンドを塗って貼って、かごの底と巾着のところは糸で縫う、という中間の方法でもあり。

ネットを使って調べると、もっとちゃんとした作り方も多数あるようです。
しっかり手ぬぐいから巾着の底が縫われてないのを作って、かごと縫い合わせて…というようなもの。

管理人は、縫うなんて面倒だ!どうせ一回しか使わない!と思ったので、ネットで見た他人様の作り方を魔改造(ボンド使用にチェンジ)しております。。。
強度が心配ではありますが、かごの目が詰まってて、表面が毛羽立っていないカゴならボンドの代わりに両面テープでもイケるかもしれないですね。

百均をチラっと見に行って、残念ながらちょうどいい大きさのカゴが見つからなかったので断念しましたが、
カゴの大きさがちょうどよいものがあるなら、風呂敷よりもこちらの方が開け閉めもしやすく良いかと思います。

あ、ちなみに魔改造前に参考にしていたちゃんとした作り方はコチラです→ http://allabout.co.jp/gm/gc/58820/

浴衣の巾着に長財布が入らないなら

上記どちらでも長財布を入れられるようにすることができます。
大きさを自由に変えられるので。

または、財布自体を長財布からチェンジする方法があります。
お祭りなので、それほどお金もいらないとは思いますので。

買いに行く時間があるなら、
小さいふ http://quatrogats.com/?mode=f2 が結構おすすめ。
前は東急ハンズに売ってました。
今はどうか知らないですが…

あとは、管理人大好き百均で、小さめポーチを買ってくるとか。
定期入れの中にお札を忍ばせて、おつりは小銭入れに入れるとか。

または、折り紙の財布の折り方をハンカチでする方法もあります。
要所をホチキスで臨時で留めておけば意外と丈夫ですよ。
あとでホチキスなら簡単に外せますし、穴もそれほど目立たないです。
「折り紙 財布 作り方」くらいで検索してみてください。

まとめ

以上、浴衣バッグがなくて焦った時にすぐできる!というバッグの作り方まとめでした。

意外と既製品じゃなくてもまともなバッグが持てるものです。
しかも材料費は200円くらいで済むので、もう一回浴衣着るか…?浴衣用バッグ買うのはもったいない…と思ったときにはちょうどいいです。

スポンサードリンク

 - お祭り, ファッション, , 生活