いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

ハロウィンのドリンクレシピ!ホームパーティーで子供向け・魔女ジュースって?

   

ハロウィンでホームパーティをする方も多いと思いますが、料理やお菓子には気を使っても、
あまりドリンクにまで気を回す方も少ないのでは?

子供向けのドリンクをいくつかまとめてみましたので、ぜひハロウィン気分を盛り上げてください!

スポンサードリンク

ハロウィンのドリンクレシピ

ハロウィンの飲み物となると、

・飾り付けでハロウィンぽくする
→ホラーにする?
→蝙蝠・クモの飾りなどでかわいくする?

・かぼちゃを使う

のどちらかでハロウィンを演出することになりますね。

まず、飾り付けでハロウィンっぽくするレシピを紹介します。

ハロウィーンホームパーティーで子供向けのもの

1.マシュマロの目をつけてみる

1.マシュマロに、チョコペンで目に見えるように丸をちょこっと書きます。

2.マシュマロ同士を爪楊枝で刺して留めます。
マシュマロがコップの中で離れて行ったり、チョコの部分が下を向くと白目を剥いた変な顔になってしまうので笑
ただ、飲むお子さんが小さいようなら、爪楊枝が危ないこともあるので、顔が変になるのも致し方ないかも…。

3.ココアの上に、マシュマロを浮かべます。

2.ストローにコウモリの飾りをつけてみる

1.色が綺麗なストローを準備。
個人的におすすめはオレンジ。

2.リボンをストローに方結びで結びます。
黒いリボンがおすすめ。

3.リボンの端を刃がギザギザになったハサミで切って左右の長さを整えます。
下がやや短くなるようにすると蝙蝠っぽくなります。

4.真ん中の丸い結び目に修正ペンと黒油性ペンでコウモリの目玉を描きます。
リボンに名前を書けば、だれの飲み物か簡単にわかっていいですね。
目の間が狭い方がかわいい。

スポンサードリンク

3.ペットボトル容器にジャックオーランタン風に目と口を描く

1.オレンジジュースが入ってるペットボトルを買ってくる
オレンジじゃなくてもできるけど、あまりカボチャ感がなくなる……
オレンジジュースの代わりに、カルピスを使ってお化け風にするのも乙
ペットボトルは炭酸飲料のような丸形の方が書きやすいです。

2.ジャックオーランタン風に目と口を描く
真ん中に書く方法もあるし、上の方に書く方法もあります。
お好みで帽子や蝶ネクタイを書き加えてもいいですね。

ハロウィンに魔女ジュース

ハリーポッターの中に出てくる魔女カボチャジュースをハロウィンに出すのはいかがでしょう?

魔女カボチャジュースと名前がついていますが、
カボチャペーストを入れたジュースですw

上記の「ペットボトル容器にジャックオーランタン風に目と口を描く」のペットボトルの中に入れるジュースをこれにしてみてもいいかもしれません。
ちっちゃいサイズの炭酸のペットボトルにこのジュースを入れて、目を描くとちょうどいいかも。

用意するもの:
かぼちゃ:60g
缶詰のアプリコットか黄桃:60g
りんごジュース(100%):400cc
シナモン:お好みで

1.カボチャの皮をむく。
緑が残ってるときれいなオレンジ色でなくなるので、しっかり皮は全部取りましょう。

2.カボチャを電子レンジにかけてマッシュ
水にくぐらせてから電子レンジに入れます。そのしないとパリパリになります
500Wで2分~です

3.残りの材料をみんなミキサーへ。
ジュース状になったら完成。

4.シナモンをお好みでかけてください

これで大体3人分です。
もし口に繊維が当たるのが気になるなら、2と3の工程の間に、カボチャを裏ごししてみてください。
リンゴジュースでなくて、ピーチ味のネクターを使ってもいいですね。

まとめ

ハロウィンのホームパーティーに使いたいソフトドリンクまとめでした。
お料理だけでなく、ジュースでもハロウィン気分を盛り上げてくださいね!

スポンサードリンク

 - ハロウィン, 生活,