いろいろ日記

日々気になった豆知識・雑学・変な話を書きとめていくブログです。

名古屋みなと祭り花火大会2016の日程・アクセス・メモリアル花火・駐車場!

      2016/04/24

名古屋みなと祭り花火大会は、名古屋近辺では一番大きいくらいの花火大会です。

実は穴場で、春日井の花火大会という手もありますが(打ち上げ数だけで考えると実は春日井の方が多い)
お洒落度で行くとみなと祭りにどうしても軍配が上がるという…w

音楽にあわせて花火が上がったり、メッセージ付の花火があったり、浴衣デートにももってこい!
浴衣の着付け関連ページはこちらへ→
浴衣の小物・補正法

名古屋みなと祭り花火大会の日程・アクセス・駐車場情報についてお伝えします。

スポンサードリンク
  

名古屋みなと祭り花火大会の日程・場所

日時:平成28年7月18日(月・祝)19:30~
場所:名古屋港周辺

打ち上げ数:約3000発

来場者数:30万人以上

雨の時:雨天決行ただし荒天候の場合中止
(公式ホームページでアナウンスがかかります)
公式ホームページ:http://www.nagoya-port-festival.com/index.html

開始が遅めなので、浴衣を着て名古屋港水族館周辺で遊んでから花火でもいいですし、
浴衣の着付けに力を入れたいなら夕方から集合でもいいですね。

場所取り合戦が17:00前後からは確実に開始されていますので、良い席が取りたいならレジャーシートは必須で場所取りに早めに行きましょう。
(早いと16:00頃から場所取りしている人もいる。たぶん18:00だと良い席はないです…)
ちなみに、周囲のお店は帰りの時間帯には閉店しているので、夕飯は花火大会前に屋台で買い込んで食べるか、レストランで食べるのがおすすめです。

アクセス

最寄駅は名古屋港です。

名古屋駅より>>

◎地下鉄をご利用の場合
地下鉄東山線「栄」駅下車、地下鉄名城線/名港線「名古屋港」行きに乗りかえ、「名古屋港」駅下車

名古屋港の終電 0時04分

◎JR線・名鉄線をご利用の場合
JR、名鉄「金山」駅下車、地下鉄名港線「名古屋港」行きに乗りかえ、「名古屋港」駅下車

◎あおなみ線をご利用の場合
あおなみ線「稲永」駅下車、東へ徒歩約30分

稲永駅の終電 23時37分  名古屋方面

       23時53分  金城ふ頭方面

行きは、上記の通り先発隊を16:00頃から場所取りに行かせ、残りのメンバーは遅くても17:30頃には集合などにした方がいいです。
ただ、この時間だと人が多くてほぼ屋台の買い出しなどはできないかも。

帰りは、花火大会の終了を待ってから帰り始めると30分~1時間くらい電車に乗れないなんてこともありえます…。
一駅歩くと乗れるかも?と歩く方もいますが、金山までは路線が一本、基本的に誰も降りないので金山まで歩くつもりがなければ歩かない方がいいと思います。
あおなみ線を使うなら人ごみは避けられますが、それもそれで遠い。
早めに帰り始めるのが乙だと思います。

みなと祭のメモリアル花火・駐車場など

駐車場は完全にありません。公共交通機関がおすすめです。
車でどうしてもということなら、築地口よりも手前で駐車場を探してください。

交通規制も15:00頃からかかります。

帰りの自動車も、早くに帰りはじめないとずーーっと渋滞の可能性大。
お気をつけください。

・メモリアル花火
公式ホームページ曰く、
「あらかじめ寄せられたメッセージ(有料)を紹介するとともに花火を打ち上げる企画。
お祝いのメッセージ、日ごろの感謝の気持ち、大切な人への気持ちなど花火に想いを込めて、夏の夜空を彩ります。」
とのことで、現在募集中。

一般の人でも募集可能なので、気になる方は5月18日までにご応募ください。
10000円から50000円くらいで募集できるとのことで、先着順です。
http://www.nagoya-port-festival.com/page10/index10.html

まとめ

以上、名古屋みなと祭りについてお伝えしました。

一言で言うと、混むのでご注意ください、ということです…。
楽しくて、お洒落な花火大会ですので楽しんできてください。

 - お祭り